■2019/07/23(火) 伐採した桜木を確認しました(No25)
22日に行われた精密診断で、倒木の危険が確認されたNo25の桜を伐採したのを確認しました。


■2019/07/22(月) 桜並木の精密診断に立ち会いました
時間:09:00〜11:30
この催しは公益社団法人日本建築家協会世田谷地域会が主催したものです。
区の委託で専門業者が精密診断を実施し、その状況を観察しました。
参加者:
・区 烏山公園管理事務所:3人
・診断業者:3人
・担当樹木医:1人
・桜並木会議:2人
上北沢の桜並木において実施された精密診断は今回で6回目です。
診断対象とした樹木は、去る3月3日に行われた花芽観察会における結果と、過去の診断結果に基づいて判断された13本です。
結果については報告書としてまとめられる予定ですので後日HPに掲載します。
以下の写真は精密診断作業中の状況です。